人気ブログランキング |

六華花

山形の冬は暗い。

夜明け時、蔵王連峰瀧山の上空に、常に鉛色の雲が留まっているからだ。

日の出の時刻に陽は遮られ、闇の残り香が、街のあちこちに

澱のように残っている。

陽が高く昇っても、雪雲が空一面を覆ってしまう。

重なる雪雲が街を隠し、その総てを灰色に染め上げる。

そして今日もまた、牡丹雪が空から舞い降りる。

e0296069_22341817.jpg




しかし最早、雪は根雪にはならない。

翌朝までには消え、甘く馥郁たる冷気の残滓だけが居残る。

木々の芽吹きも、既にそこまでやって来ているのかもしれない。







  by myst_1990 | 2015-02-28 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://omnibot.exblog.jp/tb/22842972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< モンベル BioLite Ke... 心臓病のリハビリ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE