人気ブログランキング |

実録、入院日記! 4

実録、入院日記の4回目です。


前回は入院2日目の夜になったところで終わりました。

今回は、その続きから。


3日目。

基本的に検査が無い時は、ベッドで安静にしていなければなりません。

けど、いくら動かないとはいえ、身体は汚れます。

看護師さんが一日一回、熱いタオルを持ってきてくれますが、頭の汚れまでは落とせません。

たまらず、頭が痒いことを訴えると、看護師さんが移動式のシャワーを持ってきて

洗髪してくれました。

ん~、ハイテクだな~。 (死語)

しっかりとリンスインシャンプーで洗髪してもらい、

バスタオルで頭を拭くと・・・・・・

なんと、そこには夥しい数の毛髪が付着しているではありませんか。

  ((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル


そうです、しばらく洗髪をしなかったため、髪の毛がゴッソリと抜けたんですな。

その数があまりにも多かったため、病院でもこまめに洗髪しようと、

密かに心に誓った自分でした。


点滴もすこし減らされました。

3日間、水分は食事時の味噌汁以外、一切取っていませんでしたが、

まったく喉は渇きませんでした。

けど、点滴が減らされて、ちょっとだけ喉が渇いたかな。

冷蔵庫に保管していてもらったミネラルウォーターを一口飲ませてもらうと・・・・・・

身体に染み入るようです。

命の水とは、よくぞ云ったものです。


ところで、ハイケア病棟に入っている間、

看護師さんが3時間置きに血圧と体温をはかりにくるんですが、

その血圧計の苦しいこと苦しいこと。

上腕がギリギリと締め付けられ、腕がちぎれそうです。

あまりにキツイもんで、一度マジックテープがはじけ飛んだほど。(本当)


4日目。

順調に回復しているため、尿道カテーテルを抜いてもらえることになりました。

これは嬉しい。   ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪.

残念なことは、カテーテルを抜くのが男の看護士さんと云うこと。

チョイと摘まれながら抜いてもらうと、なんとカテーテルは15㎝も入っていた。

こんなに長々と入っていたとは。

痛いわけだ。

ああ、それにしてもこれが女性の看護士さんだったら・・・・・・


カテーテルも取れ、この日からトイレにも自分で歩いてゆけるようになりました。

胸の苦しさも、だいぶ治まってきました。雑誌や本もたっぷりとあるし。

寝てばかりいるため、腰が痛いのを除けば、

入院生活も悪くないと思い始めたのがこの頃ですね。 ( *`艸´)ウシシシ


5日目。

看護士さんたち、交代しますと云って、いちいちネームを見せられるのですが、

文字が小さくて、よく見えません。

そこで、看護士さんそれぞれに、密かにニックネームを付けました。

森のクマさん♀、原人さん♀、ダイスケさん♂、キャメルさん♀、などなど   (*`∀´*)ノ イヒヒ


さて採血の時間です。担当は原人さんでした。

何となく、失敗される気がしたので、

「血管が見つけづらいって云われるんですよ」

と予防線を張っておきました。

失敗しないでね。 慎重にね。

しかし原人さん、そんな自分を無視して、ブスリと躊躇無く注射針を刺します。

グッ、グッ、グッ、と注射針が3回奥に入ってきました。

「いったん抜きます」

イヤ~ン!!

嫌な予感的中、やっぱり失敗した・・・・・・

「こちらに刺します」

原人さん、こんどは手首の側面に刺した。

ガーゼの当たっている場所 ↓

e0296069_19182628.jpg




しかししかし、

「抜きます」

ウア~、また失敗!!

ここで、原人さんとキャメルさん交代。

キャメルさんに無事採血をしてもらいました。

(〃´o`)=3 フゥ

それにしても、予想を外さなかったね、原人さん。

続く。

  by myst_1990 | 2014-12-23 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://omnibot.exblog.jp/tb/22671756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふうちゃん at 2014-12-24 09:26 x
全体的に邪念が多めに感じるのは気のせいですかね?

ときに、真夜中のお(以下略
Commented by myst_1990 at 2014-12-24 20:59
>ふうちゃんへ
>全体的に邪念が多めに感じるのは気のせいですかね?

気のせいです。まったくその気も無いのに、なぜか誘惑の多いこと。
最初に血の気をタップリ抜かれて正解というか・・・・・・

<< 実録、入院日記! 5 実録、入院日記! 3 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE