中之口DEエンカウント訪問 -1

週末を利用しまして、

新潟市西蒲区で行われていた、「中之口DEエンカウント」 の会場を訪ねてきました。



と、その前に、

山形市 ⇔ 新潟市 の道中にあったため、

メディアマックス新発田店さんに立ち寄りました。   (^_^)


以前訪問した際は、普通の中古ゲーム屋さんって感じでしたが、

その後、蛹が蝶になるように脱皮した模様。

ゲーム売場が見違えるようです。


ファミコンロッキー仕様のファミコン展示。

e0296069_16143843.jpg



携帯ゲーム関係。

e0296069_16144723.jpg



他にもショーケースを、多々撮影したはずだったのですが・・・・・・

なぜか、まったく携帯に残っていませんでした。  <(_ _)>

なので、残っていた写真だけを貼り付け。


アクリル製品・個人製版の書籍・レトロゲームの数々など、

コレクターの購買欲をそそる商品を手広く販売されていましたよ。

電ゲーコレクターの方、新潟県にお立ち寄りの際は、一見の価値アリ!

自分も、立ち寄るだけのつもりが、あまりにも品揃えが良すぎて、いろいろ買っちゃった。

マズイ。

今回、あまりお金を持ってこなかったので、

早くも財布の中身が寂しくなっちゃった・・・・・・


次は朝食のために、あの店を目指します。




.
[PR]

  # by myst_1990 | 2017-07-12 21:00 | アーケード | Trackback | Comments(0)

遅筆堂文庫

川西町にあります、遅筆堂文庫 を訪問してきました。

初訪。

e0296069_22102819.jpg



おや、

こんな所に、尊敬する井上ひさし先生が。


そうなんです。

こちらには井上先生の蔵書が、多数保管されているのです。

e0296069_22103856.jpg



入口をくぐると、

e0296069_22104676.jpg




こんなオブジェが。

e0296069_22105519.jpg



いたるところに、ひょうっこりひょうたん島のキャラクターが。

e0296069_2211914.jpg



さすがに、リアルタイムでは見たこと無いです。

e0296069_22111716.jpg
e0296069_22112335.jpg



井上先生の本。

e0296069_22113885.jpg



原稿なんかも飾ってあります。

e0296069_2211468.jpg



一日中いても飽きないよ。

こんな環境に接すると、井上先生の本が読みたくなってきますね。


なので、

日本文学界に燦然と輝く傑作、「楡家の人々」 でも読んじゃいますか。




.
[PR]

  # by myst_1990 | 2017-07-06 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

蘇れ、ヒゲのオジサン! -10

マリオブラザーズ筐体の話、最終回です。


最後の手間。

逆さに写った画面の反転。

他のゲームに利用するならまだしも、これはマリオ専用筐体にする予定。

なので、

e0296069_21171479.jpg



天板を開けて、モニターを固定していた

四隅のネジを外します。

e0296069_21172315.jpg



モニターを持ち上げる前に、

念のため、モニターのヘソの放電を。

フレームの枠にアースを固定し、マイナスドライバーでヘソを突きます。

( もちろん絶縁のためのゴム手袋も着用しました )

e0296069_21173072.jpg



モニターを持ち上げて180度回転。


うん、無事に上下の反転を終了したよ。

これくらいなら、一人でもできた。   ( •̀ᴗ•́ )و

e0296069_21173745.jpg



最後に、調子の悪かったマイクロスイッチの交換。

ジャンプボタンとスタートボタンが一部交換されていたから、

そちらも元に戻そう。

と思ったけど、位置的にレバーも外さなきゃならないみたい。

予想外に手間がかかりそうなので、これは後日。  (*´д`)

e0296069_21175478.jpg



天板を戻し、スイッチオン!

やったー!!

ヒゲのオジサンの筐体が蘇った!

e0296069_2118346.jpg



オジサン、何となく嬉しそう。   (´ε`*)

e0296069_21181199.jpg



プレイしてみると、

マリオブラザーズ、おもしろ~い!

e0296069_21184122.jpg



ホント、マリオブラザーズって

何年たっても、色褪せないゲームですね。

CLUB 80's ANNEX の目玉が、また一台増えたよ。


振り返れば、テーブル筐体のニコイチ・コンパネの移植・基板の修理etc、

一人だったら、とてもここまで出来ませんでしたね。

この場を借りて、テーブルメンテを手伝っていただいた山形の愛好家さんたち、

さらに基板を修理していただいたヒゲネコ堂さんに厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。


で、まだコントロールパネルや足元がサビサビだったり、

100円投入の表示が、半分千切れたままだったり、

木を削って、コンパネの位置を調整したりと、やりたい事は残っていますが

そちらはそのうちに・・・・・・

メンドウデヤラナイカモ


ヒゲのオジサン編、おしまい。   (。・ω・)ノ゙







[PR]

  # by myst_1990 | 2017-07-02 21:00 | マイゲーセンをつくろう! | Trackback | Comments(2)

蘇れ、ヒゲのオジサン! -9

マリオブラザーズ筐体の話、9回目です。


前回の話から、また少し間隔があきます。

販売している基板をチェックするため、基板屋さんの

ホームページを巡回していると、



「基板修理受け付けます」 の文字を発見!

  ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!

さっそくメール。

すると、送ってくださいとのこと。

ええ、ええ、すぐに発送しましたよ!


で、

戻ってきた箱がこちら。

e0296069_212864.jpg



修理していただいたお店は、ひげねこ堂さんでした。  (^-^)

ひげねこ堂さん、大好き!

e0296069_21281559.jpg



さて、プチプチを開封します。

e0296069_21282720.jpg



RAM不良ってことで修理していただいたんですが、

どこが直ったのか、分かんないや。   (・・。)ゞ

e0296069_21283579.jpg



ドキドキしながら基板を接続してみると・・・・・・






(o゚∀゚)o キタ― ―♪

e0296069_21285170.jpg



マリオにルイジ、どれだけ会いたかったことか・・・・・・

e0296069_2129122.jpg




嬉しくて、踊りたくなっちゃうよ!

e0296069_21544343.jpg




画面が上下逆だから、あとは最後の仕上げ。

コンパネ移植のとき、モニター基板にアクセスできなくしちゃったから、

物理的に直そう。


次回、ヒゲのオジサン編、最終回。




.
[PR]

  # by myst_1990 | 2017-07-01 21:00 | マイゲーセンをつくろう! | Trackback | Comments(2)

蘇れ、ヒゲのオジサン! -8

マリオブラザーズ筐体の話、8回目です。


前回の話から、少し時期が飛びます。

一台の中古麻雀筐体を入手しました。  ( •̀ᴗ•́ )و

あの腐ったマリオ筐体でのレストアは、断念したのです。

けど、この麻雀筐体、なかなか程度が良かった。

e0296069_18501772.jpg



もちろん自分一人では不可能なので、

山形県アーケード愛好家さんに手伝っていただきました。  m(_ _ )m

中身をそっくり移植しょうと思っていたんですが、

電源ユニット他、予想外に程度が良かったので、

e0296069_18513496.jpg



古いユニットからコードを外し、

e0296069_1853462.jpg
e0296069_18532283.jpg



教えていただきながら、あちこちハンダ付けし、

ハーネスやコンパネを移植しました。

e0296069_18535823.jpg



なかなか雰囲気が出ました。

e0296069_18541214.jpg



ガラスの四隅の金具を外し、

e0296069_18543236.jpg



麻雀のインストを撤去。

e0296069_18565070.jpg



以前から所持していた、マリオブラザーズのインストをセット。

( 古い筐体テーブルにベットリと糊付けされていたインストは、

 あまりにガッチリ貼り付いていたので、回収を諦めました )

e0296069_1857129.jpg



よーし、良し良し。

雰囲気、でる~。   ヽ(´ー`)ノ

e0296069_18575184.jpg



基板もコネクタもキレイにしたけど、

画面はこの通り。

e0296069_18572643.jpg



マリオ&ルイジ、早く君たちの動く姿を見たいですよ。




.
[PR]

  # by myst_1990 | 2017-06-26 21:00 | マイゲーセンをつくろう! | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE