<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ジャッキーチェン 少林寺木人拳 2

僕らのヒーロー、ジャッキーチェン!!

少林寺木人拳のレビュー2回目です。


さて、ようやくオープニングも終わり本編に。   o(^-^)o ワクワクッ

今回のジャッキーの役どころは、拳法で名だたる少林寺の下っ端。

ドラクエで云うなら、スライム級。

(良いですね~、やはりジャッキーは最初に弱くなくっちゃ)

e0296069_20482889.jpg



スライム連中の修行は水汲み。

「さあ、お前たち、この鉄下駄を履いて、下の川から水を汲んでくるんだ」

e0296069_20483631.jpg



鉄下駄を履いて、この重そうな桶で水汲み。

こりゃキツイ!!

e0296069_20501930.jpg



さらに少林寺までは、この急階段。

e0296069_20503116.jpg



そして・・・・・・

「お前はこれしか水を汲んでいないのか」

e0296069_20504692.jpg



「少林寺を追い出されたいのか?」

e0296069_20513930.jpg



ジャッキーは口がきけない唖の役。

ただ、ひたすらに謝るだけ。

e0296069_20514974.jpg



かわいそうに。

で、今回はここまで。


実は、あまりにも木人拳を紹介したく、画像も準備せずに見切り発車しました。

すこし完結まで時間をいただきます。

e0296069_2285745.jpg



続く。
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-30 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

ジャッキーチェン 少林寺木人拳 1

僕らのヒーロー、ジャッキーチェン!!

満を持して、ついに紹介します。

恐らくは、ジャッキーチェン初期映画の中で、

自分たちを、もっとも熱狂の渦に叩き込んだ作品!!

その作品こそ、少林寺木人拳。


酔拳、蛇拳以後、少し下火になってきたジャッキー熱を

再び着火させてくれた、恐るべき作品。

e0296069_22474349.jpg



ゴールデン洋画劇場かと思いきや、月曜ロードショーでの放映ですね。

ジャーン。

e0296069_22392956.jpg



このシルエットを見た瞬間、ビビッときました。

凄ぇ、これは何だ?

e0296069_22405313.jpg



この鎖はいったい?

SM嬢か。

e0296069_2241033.jpg



それとも、ロボット三等兵?

e0296069_2312376.jpg



お手手はドラえもん。

e0296069_2241669.jpg



それが向かい合って、臨戦態勢。

e0296069_22411320.jpg



もう、このオープニング画面だけで感づきましたね。

e0296069_2355873.jpg



このダイヤモンドのような作品の価値を。


もう先が見たくてたまりませんでした。

CMなんてすっ飛ばして、放送せいや~、って感じ。


続く。
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-28 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

FM-7 BANDAI 仮面ライダー

当時購入した、BANDAI社製 FM-7 仮面ライダーを紹介します。

テープ版、定価4,800円。

(世紀の悪税、消費税は無い時代でした)


e0296069_2122760.jpg


仮面ライダー&ロールプレイングゲームって名前で購入したんですけど、

やはり当時のバンダイクオリティでした。

ゲームを進めても、同じ敵、代わり映えしない展開。

解くのに必要なのは、経験でも閃きでも無く、

ただただ同じ展開に耐えうる、忍耐力と持久力のみ!!   ('A`)ウァー


パッケージの裏面には、ゲームの売りがたっぷり書いてあるんですけどね~。

何とか、少しでも良く見える所を記載したのか

e0296069_2123986.jpg


カセットテープのデザインは、サザンクロスなんかと一緒ですね。

当時の統一デザインなのかな?


e0296069_2125014.jpg


説明書は、素っ気ないものが付いていました。


e0296069_213293.jpg



レベルアップすれば、本郷猛 → 仮面ライダーに

変身することができるんですけどね、(ちょっと強くなる)

展開はずっと一緒と云う・・・・・・


当時、全5階層のうち、2階で飽きた。

駄目だ、こりゃ!!
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-26 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(0)

BE-PAL アウトドア・ブックレット・コミック

以前、月刊BE-PAL誌上で連載されていました、

ビーパル・マニュアル・コミックを紹介します。

こちらこそ、自分をキャンプ好きにしたと云っても過言ではない本!!

e0296069_0401085.jpg
e0296069_0402246.jpg
e0296069_0404458.jpg
e0296069_0405468.jpg
e0296069_0444674.jpg
e0296069_0445392.jpg


BE-PALにて連載されていた、同マンガを編集したコミックです。

1冊80頁程度の、手軽さ。 全6冊。

(当時としては、頁数の割りに値段が高めでした。)

ほとんど知名度が無いため、今でもアマゾンで安価で購入できます。

惜しむらくは、全話未掲載なのと、目的別編集のため、

急に絵柄が変わる部分があることか。

(リアルタイムで読んでいない方には、話の流れも不自然に感じるかも)

でも、アウトドア好きな方には、一度は読んでいただきたい本です。

面白いよ!!
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-22 01:00 | キャンプキャンプキャンプ | Trackback | Comments(0)

グリコ カプリソーネ

1980年代に発売されていた、グリコ カプリソーネを紹介します。


そのままジュースとして飲んでも良し。

冷凍庫で凍らせて、シャーベットとして食べても良し。

e0296069_16431670.jpg



これ、シャーベットにして夏場に良く食べていたな~。

家の冷凍庫に、常時在庫していたし。

けど、気づかないうちに市場から消えていたという。   Σ(T▽T;) ガ~ン!


調べてみると、グリコの製品じゃなく、ドイツの飲料メーカー ヴィルド社の

ライセンス品なのな。

羨ましいことに、海外では今も発売されているらしい。

e0296069_16432471.jpg




You Tubeで映像を見つけました。

あなたもソ~ネ、カプリソ~ネ

わたしもソ~ネ、カプリソ~ネ





食べたいな。

もう一度、発売してくれないかな。

ストロー刺すの、難しかったけど!!
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-19 17:02 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

トラック野郎大全集

このような本を入手しました。  ヾ(^▽^*


内容と云えば、当時の復刻シールやポスターギャラリー、

レアグッズカタログ、全作品の徹底解説などなど。

まさに永久保存版。

e0296069_23451410.jpg


e0296069_23452343.jpg



子供の頃は、別段好きでもなかったんですが、

大人になって、長距離バスのビデオ上映をタマタマ見てハマッた作品。

いまだに見返しています。


それにしても、菅原文太、かっこいいな~。

脱原発運動なんかで、自分の信じた生き方を貫いているし。

愛川欽也やせんだみつお君も、いい味出しているよな~。

今から、続編撮影されないかな。(熱望)
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-15 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(2)

ロッテリア大沼店

自分が小~中学生の頃、

山形市七日町の大沼デパートに、「ロッテリア」 が存在していた。

当時の山形は、まだマクドナルドもケンタッキーも進出していなくて、

ハンバーガーと云えば、ロッテリアかサフラーバーガー、

もしくはドライブインの自販機バーガーくらいだった。

(後年、七日町にケンタッキーが出店したときには、物珍しさから行列まで出来た)


チビだった自分達には、まだ買い食いって概念も無く、

外食と云えば、近所のみゆき食堂でラーメンを食べるか、

たまに父親に連れられて、相生町の勝寿司か七日町の焼肉丸源に行くくらいだった。

(ファストフードって言葉すら無かった)


ある時、学校の友達が、大沼デパートのロッテリアと云う店で、

イタリアンホットやらアップルパイなる料理を食べたと自慢してきた。

名前だけ聞いても解らなかったため、どんな料理かを聞くと

イタリアンホットは、パンらしき物体にハムを挟んで焼いたモノ

アップルパイは、リンゴ煮を皮で包んだモノとの事だった。

あまりに友達が旨いと云うものだから、それがどれほど旨いのか、

他の友達と食べに行くことになった。

e0296069_18046.jpg



お店でメニューを見ると、

イタリアンホットとアップルパイで、計300円。

当時はラーメンが4~500円だったから、まあ妥当な値段だった。


レジでオバサンに注文する。

「イタリアンホットとアップルパイをください」

「ハムにしますか、それともサラミになさいますか」

自分達、・・・・・・?。

「いや、イタリアンホットとアップルパイなんですが・・・・・・」

「イタリアンホットはハムですか、サラミですか」

自分達、・・・・・・?。

そうなのだ、自分達の常識では、中華そばと云えば中華そば、

あっても普通盛りか、大盛りかの選択だったのだ。

まさか中に挟む具が選択できるとは、思いもよらぬことだった。

マゴマゴしてハンバーガー初心者であることを見抜かれた我々は、

店のオバサンに説明を受けて、ようやっと購入することが出来た。

そして、店のテーブルで食べた感想は・・・・・・

イタリアンホットはただの焼いたサンドイッチ、

アップルパイはシナモンの効いたリンゴの甘煮って感じで、

ファストフードに馴染みの無い自分たちにとって、

さして好みの食べ物ではなかった。   ( ̄へ ̄; ムムム


なぜ友達は、この食べ物に、あんな推しを・・・・・・

推定結論・・・友達の食生活が、えらく侘しかった!!

みゆき食堂のワンタンメンの方が十倍は美味だったよ!!

あ、同じレベルか。   (;´▽`A``



いまではロッテリア・サフラーバーガー共に七日町から

撤退しちゃいましたけど、どちらも青春の店でしたね。
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-13 21:00 | あの頃、僕らはアホだった | Trackback | Comments(2)

セガサターン

職場の仲間と駅前で飲んだ翌日、39度の熱を出しました。

あまりに寒気が酷いので、仕事を早退したのですが

皆で飲んだ翌日だったので、非常に帰りづらかったです。

帰る前、周囲には二日酔いではないと猛アピール!!

で、午後から寝ていたのですが、翌日には平熱にもどりました。 (*^▽^*)ケロリ

やはり健康が一番ですね。


さて、こちらは先日整理した、セガサターンのソフトです。

e0296069_2020774.jpg



これまでは本棚に並べていたんですが、手狭になったため

ケースに入れなおして積んだら、こんなになりました。

カテゴリに 「コンシューマー」 と入れているので、いつかは紹介したいのですが・・・・・・

コンシューマー機のゲームは展開が遅いので、紹介し辛いってのが本音です。

まあ、それでもいつかは・・・・・・

e0296069_20315093.jpg

[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-12 21:00 | コンシューマー | Trackback | Comments(2)

東大一直線

オイラの愛したマンガシリーズ。

本日は、小林よしのり先生の 「東大一直線」 を。


若い世代の方には、「おぼっちゃまくん」 や 「ゴーマニズム宣言」 を執筆した先生と云った方が

わかり易いでしょうか。

( おぼっちゃまくん、読んだこと無いけど )


こちら、東大一直線は、そんな小林先生のデビュー作ですね。

愛すべき、第一巻の表紙がこちら。

e0296069_192263.jpg



地雷臭プンプン!!

この表紙のえげつなさ。

リアルタイムで少年ジャンプを読んでいなければ、

本屋に並んでいても、絶対に買わなかったでしょう。

e0296069_1923760.jpg



さて、こちらは東大一直線のワンカット。

連載後期、高校が舞台。


東大たち一行は、模擬試験上位の受験生として、女子高に招待されます。

e0296069_19473740.jpg



( 主人公、東大通の模擬試験結果はまぐれです )

e0296069_19281522.jpg

e0296069_1925841.jpg


もう下品とくだらなさ全開!!

さらに、連載当初の画がこちら。

e0296069_19534298.jpg
e0296069_19535137.jpg


すごい画・・・・・・

今ですと、同人誌の絵描きさんの方が、100倍上手ですね。

当時の少年ジャンプ編集者、先見の明が凄かったんだなって思います。

いや、マジで!!
[PR]

  by myst_1990 | 2014-10-05 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE