<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

最近パソコンの調子がおかしい 2

昨日、パソコンOSの再インストールを試みました。

しかし、その準備だけでも一苦労。

まずはデータのバックアップを取ったり、附属機器のシステムインストールDVDを探したりと。

まあ、こんなモンかなと揃ったところで、パソコンのカバーを取り外しました。

すると・・・・・・埃が積もりに積もっていました。

カバーを外したのは約2年振りですからねぇ。  (;´Д`)

ここは掃除機で埃を一気に吸い込み、

更にCPUクーラーや排気ファンにしつこく残った埃を、綿棒で丁寧に拭き取りました。

(こんな状況じゃ、パソコンも臍を曲げますね)

お次は、再セットアップに備え、挿していたボードを外したり、間違えてフォーマットしないよう

内蔵ハードディスクを取り外したりと。

更には、周囲に置いていた外付けハードディスク10台をどかしたり、

プリンタやスピーカーの背面USBのピンをすべて外したりしました。

いや、もう大変!!


ようやく再セットアップに取り掛かりましたが、そこでちょっと問題が。

インストールを済ませ、外付けハードディスクに保存していたバックアップを

復元してみたのですが、復元したとたんに、またしてもフリーズ。

e0296069_19285564.jpg
















原因は、ここかな?

こりゃ駄目だ、と再インストールし直して、本日の行動。

バックアップは無視して、付属機器のディスクを次々にインストール。


で、ある程度復活したところで気づいたのですが、ケーブルテレビのワイヤレスLANが

接続できていない・・・・・・

まあ、それは後でもできると、一番難解なPT2の接続に。

丸一日かかりました。 その理由。 ボードが良く刺さっていませんでした。  (;´Д`)


これは、分かる人だけ分かっていただければ。



それにしても、現状パソコンがインターネットに接続できていません。

本日は仕事用のサブでブログ更新しましたが、明日からは本体が復活するまで難しいです。

週末には家族でネズミーランドにも行ってきますので、

いつ更新できることやら・・・・・・

どうかご容赦ください。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-30 20:12 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

最近パソコンの調子がおかしい

いや~困っています。

パソコンの電源を入れると、リセットや再起動、フリーズが頻出し

使用できる状態になるまで、30分以上かかります。

無事起動できたとしても、急にブルースクリーンの画面が表れたり

何の予告もなしにフリーズしたりと。



昨日も、とても面白い記事 (自分比) を2本ほど作成したのですが、

エキブロにアップするまえにパソコンがフリーズして、

どちらの記事も霧散してしましました。


メチャクチャ力を入れたのに・・・・・・   il||li _| ̄|○ il||li

e0296069_23491148.jpg


















お届けできなかったのが、残念でなりません。

再度、同じ記事を書くのは苦痛なのでしません。   (`・ω・´)キリッ


明日、OS (Windows 7 Ultimate) の再インストールを試みます。

それで症状が改善すればよいのですが・・・・・・


各種プログラムをインストールし直したり、ボードを差し直したりと、

その手間を考えるとゾッとします。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-28 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

TAITO Chack'n Pop ちゃっくんぽっぷ

TAITOよりリリースされました、「Chack'n Pop」をご紹介します。

( いや~、レビューにえらく力が入りました )

上質なアクションゲームでありながら、アーケードではヒットしなかった悲劇の作。

可愛いキャラクターを前面に押し出し、実際にプレイしてみると、凝ったギミックやボーナス、

戦略性など、やりこみ要素は満載なのですが、難解っぽい操作性が敬遠されたのでしょうか?

基盤の出回りも少なかったようです。

自分も、山形市七日町のジャック&ベティ (記憶に間違いが無ければ) で短期間垣間見た

記憶があるだけです。

パッと見、第一印象は、「何か面倒くさそうなゲームだなぁ」でした。

どちらかといえば、バンと撃って、ボゴンと破壊できるシューティングに爽快感を求めていた

時期でもありましたのでアーケードでは未プレイ。


FM-7シリーズのテープ版を所持していますが、やはりオリジナルのアーケード画面を

ご紹介します。

e0296069_843748.jpg

















インストも可愛さ満点。

e0296069_844511.jpg


























こちらがタイトル画面。

e0296069_845562.jpg


















ゲームを始めてすぐに、「もんすた」と呼ばれる敵が、「ちゃっくん」と「ミスちゃっくん」の

ハートを咥えて、持っていってしまいます。

e0296069_854100.jpg

















取り戻して!! と云われたらNOとは云えないちゃっくん、

もんすたを追って、迷路の中へ飛び込みます。

えらいぞ、ちゃっくん!!

e0296069_851372.jpg

















当時のゲームにしては珍しい、トレーニングステージ。

ここでちゃっくんの操作を学ぶことができます。

e0296069_854062.jpg
















e0296069_862649.jpg

















こちらが1面。

e0296069_863641.jpg

















爆弾をポトリと落として、

e0296069_864424.jpg

















ハートの檻を破壊。

e0296069_865186.jpg

















逃げ出したハートが右上のブロックを崩してくれますので、そこから脱出しましょう。

e0296069_865846.jpg

















もんすたを一匹も倒さなければ、20,000点のボーナスとちゃっくん1匹追加。

1面と2面で可能です。

卵から孵ったもんすたを全滅させると5,000点のボーナス。

卵を壊したり、もんすたを残して脱出するとノーボーナスです。

e0296069_87592.jpg

















2面、ハートの檻が、2ヶ所に増えます。

e0296069_871151.jpg

















2面をクリアすると、コーヒーブレイク。

上部でちゃっくんを岩で閉じ込めようとする、タイマー役の「まいた」を

次々に押しつぶしてゆきます。

e0296069_871720.jpg

















でも、最後のまいたに逃げられ、ちゃっくんズッコケ。(死語)

e0296069_872863.jpg

















3面では、爆弾で破壊できる壁 (アイスブロック) が登場。

変に破壊すると、ちゃっくんは立ち往生してしまいます。

e0296069_873849.jpg

















4面ではウォーターボトルが登場。

e0296069_87456.jpg

















爆弾で壊せば、面の様子が一変。水の中では、ちゃっくんが泳ぐことが出来る代わりに、

爆弾の爆発が小さくなって、もんすたを倒しにくくなります。

e0296069_875390.jpg

















5面ではムービングブロックが登場。左右に往復運動をしていて、

ちゃっくんのみならず、もんすたも挟まれると潰されてしまいます。

e0296069_88523.jpg

















爆弾で複数のもんすたを同時に倒すと、まれにスーパーハートが出現。

e0296069_881379.jpg

















これを取ると、体当たりでもんすたを倒せるようになります。

強いぞ、ちゃっくん!!

e0296069_882050.jpg

















コーヒーブレイク2。

ミスちゃっくんをもんすたがいじめています。

e0296069_882789.jpg

















そこに登場したのがデカちゃっくん。

e0296069_883586.jpg

















もんすたを踏み潰して、ラブラブです。

e0296069_88426.jpg

















6面。

e0296069_885163.jpg

















7面。

e0296069_88588.jpg

















8面、再度ムービングブロックの登場。

e0296069_89680.jpg

















コーヒーブレイク3。 もんすたを追いかけるスーパーちゃっくん。

e0296069_891263.jpg

















ところが、突然もんすたが合体。

e0296069_891915.jpg

















ちゃっくんは食べられてヘナヘナ。いや、これはないでしょう。

e0296069_892684.jpg

















9面ではウォーターボトルが再登場、より難易度が上がります。

e0296069_893365.jpg

















10面、ムービングブロック。

e0296069_893913.jpg

















11面、アイスブロック。

e0296069_895447.jpg

















コーヒーブレイク4。 もんすたに追いかけられる二人の前に、愛の風船が!!

e0296069_810051.jpg

















無事に掴まって、バイバーイ。ちゃっくんの表情が良いですね~。

e0296069_810788.jpg

















12面。ムービングブロック。

e0296069_8101615.jpg

















13面、アイスブロック、最終面です。

e0296069_8102345.jpg

















で、全面クリアすると、エンディング。

おめでとう、ちゃっくん!!

でも、大変なのは、これからだよ

e0296069_8103077.jpg

















さて、アーケード版ではセールスに失敗したChack'n Pop、しかしニデコムキャリーから

パソコンへの移植版が発売されますと、状況は一変。

「何、このゲーム? 面白ぇ~」 と皆がChack'n Popの面白さに目覚めます。

自分もその一人。FM-7でメチャクチャやりこみました。

セールス的にも、様々な機種に移植され、パソコン版はそこそこ売れたようです。

更に、もんすたなどはバブルボブルなどにも再出演し、ちゃっくんと共に

長く愛されるキャラクターとなったのです。


そんなちゃっくんLOVEな自分ですが、Chack'n Popのゲーム基盤を探しています。

けど・・・・・・

三輪サンちゃん並の超レア&高額基盤なので、まあ、購入は無理でしょうな。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-21 21:00 | アーケード | Trackback | Comments(0)

PC-88 キャリーラボ 飛車

キャリーラボさんよりリリースされました、

PC-8801 本格対局将棋ソフト 「飛車」 です。

将棋好きの学生にとって、好きなときに自由に対局ができると云うのは、

一種の憧れでもありました。

その願いを叶えてくれたのが、飛車や棋太平・森田の将棋といった、将棋ソフトでした。


e0296069_2322553.jpg
































こちらの 「飛車」 は最近入手したものです。

当時はもっぱらFM-7版の 「棋太平」 をやっておりました。

e0296069_231462.jpg

































BASICではなく、マシン語ですねぇ。

e0296069_232479.jpg





















本当の黎明期には、将棋ソフトと謳っていても、棋譜を入力して

その通りに駒が移動するだけの単純なソフトでした。

当然マイコンでやる必要も無く、購入するだけ金の無駄遣い。

確か友人のマモル君が、騙されて

対局できないソフトを購入していました・・・・・・   (=´m`)クスクス♪

e0296069_2312341.jpg


















肝心のゲームの中身です。

タイトルと社名以外、何も記載されない、潔いスタート画面。

e0296069_2343776.jpg














自分の将棋のヘタさがばれるので、現代の将棋ソフトと戦わせてみました。

先手は下、現在の将棋ソフトです。

e0296069_2321555.jpg













e0296069_234385.jpg













e0296069_2325035.jpg













e0296069_2343026.jpg














少し将棋をかじったことのある人ならば、どのような棋譜だったかは

わかりますよね。

e0296069_233576.jpg













e0296069_2344552.jpg













e0296069_2331927.jpg













e0296069_235151.jpg













e0296069_2335279.jpg














「飛車」は居玉のままビシバシ攻め続け、当然のように敗れてしまいました。

それにしても、現代の将棋ソフト強し!!

プロが負けてしまうくらいですからね。


本家の一郎さんからは、小学生のときに

「おいおい、お前はアマ1級くらいの実力はあるぞ!」 と云われたものですが

現在ではどう控えめに見てもアマ6級。

つまり初心者並み・・・・・・ 詰め将棋も5手詰めが精一杯・・・・・・

いつの間にか脳味噌が蕩けていました・・・・・・



ところで、なぜ自分がこんなにも将棋ソフトを熱望していたかと申しますと、

当時、友達に将棋で負けるのが嫌で、どうしても強くなりたかったからです。



e0296069_2350671.jpg













e0296069_23311364.jpg













e0296069_2332860.jpg













e0296069_23312837.jpg













しかし、所詮は8ビットの将棋ソフト。

どんなに対戦しても、まったく上達はしませんでした。   ヽ(TдT)ノ

残念!!
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-18 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(0)

通勤時の風景

本日のブログですが、ひょっとしたら1,000万人に1人くらいは

不快に感じる方がいるかも知れないため、読むか読まないか、

一旦、問いたいと思います。


読んだ後で、どんなに不快に感じても、間違っても文句を云ったりしないように。

どんなことでも流せるような、羊のように従順な方だけお読みください。

ただ、心に感じたことを、素直にしたためているだけですので。

More
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-16 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ビクター ロボットコンポ

1980年代、Victorさんから発売されました、

ロボットコンポのCMです。

CMソングは、135(イチサンゴ)の我愛你(ウォーアイーニー)

135はメンバーの脱退があったものの、現在でも活動中です。

曲名を日本語に訳しますと、「私はあなたを愛しています」。


e0296069_18204714.jpg
















このロボットコンポ、実は当時、自分が親に購入してもらったミニコンポなのです。

リモコンで、赤いインジケーターが、ぐるりと回転する電動ボリューム。

この電動ボリュームは本当に衝撃的でした。

これがあったからこそ、このコンポに決めました。

e0296069_18205067.jpg

















未来を予感させる作画は、銀河鉄道999や幻魔対戦の「りんたろう」氏。

e0296069_1821338.jpg

















当時のミニコンポのウリのひとつ、グライコ。

e0296069_1821359.jpg
















我愛你の歌詞です。

遊星まで再々訪ねて まぼろしい君がいる
大金などないない暮しで 果てない旅に二人
不思議だね 涙袋は ロマンスめいて
隠ししきれない夢が 
1つ2つ3つ4つ あふれ出しそうだよ
我愛你 永遠ゆられ 近未来 旅する
我愛你 永遠ゆられ 舞上れ 聖少女

最近までちょいちょい振向き 背中に夢ひとつ
ルームライトが消える頃に 気まぐれ夢ひとつ
何もかも忘れた顔で 静かに眠る
今 一瞬 過ぎれば
1つ2つ3つ4つ 叶えられそうだよ
我愛你 永遠ゆられ 近未来 旅する
我愛你 永遠ゆられ 舞上れ 聖少女

突然と思う昔に 戻りたくなり
ただ笑み浮かぶだけで
1つ2つ3つ4つ 空に消えてくよ
我愛你 永遠ゆられ 近未来 旅する
我愛你 永遠ゆられ 舞上れ 聖少女

遊星まで再々訪ねて まぼろしい君がいる
大金などないない暮しで 果てない旅に二人



e0296069_18211694.jpg
















曲名と歌詞から想像していただける通り、

非常に中華チックな曲です。( 歌手は日本人ですが )

けど、国境を超越するような強烈な魅力を感じさせます。

実際、当時の自分は135のLPレコードを購入しましたし。

e0296069_18211656.jpg
















これは最上級の770ですね。

自分が購入したのは下位クラスの550でした。

550ですと、コンポの段が一段少なかったような。

e0296069_18212750.jpg
















このコンポが発売される前後、音楽の配信がEP/LPレコードからCDへ切り替わりました。

音が飛ぶことも無く、デジタル録音で音質が飛躍的に向上するなど、

銀色の円盤は非常に蠱惑的でした。  (発売と同時に市場を席捲しました)

だからこそ高校生の自分は 友達に見せびらかすために

無理を云って、CDの付属した、このコンポを購入してもらったのです。

e0296069_18212665.jpg
















だって、それまで家にあったのがブラザーのモジュラーステレオ。

機種は異なりますが、こんな感じのステレオでしたから。


e0296069_18213973.jpg














その後、ロボットコンポは大学を卒業するまで使い続けました。

最初にグライコが消え、最後にはCDが動かなくなりました。


コンポを買い換えようともしましたが、すでに市場は大型の電動コブラトップの

ラジカセが主流で、それが廃れる頃にはミニミニコンポに移行。

何か新製品を購入する気になれず、ずっとCDウォークマンやパソコンの

DVDドライブ兼用で過ごしていました。


まあ、それが今では、iPodやスマホにダウンロード配信ですからね。

技術の革新は凄まじいですね。

More
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-14 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

日本ブログ村 2

日本ブログ村に参加していますが、

嬉しいことに、山形県情報注目記事で、またまたランキングに入りました。

しかも、1位 2位 3位同時に!!   ヽ(´∇`)ノ

オリンピックで云えば、金銀銅メダルを独占です。


e0296069_17113746.jpg



















更に、エキブロの参加ジャンルランキングでも13位に入りました。

訪れる者もホトンドいない不人気ブログらしく、

これまでは150位あたりをグズグズとしていたのですが・・・・・・

( それより下はほとんどいないでしょう )

e0296069_17115133.jpg





















最近、ホンのホンの僅かではありますが、訪問してくれる方も増えました。



しかし・・・・・・

良く見ると、ランキングに入ったのは、すべてランチパスポートの記事だけでした。

お昼ごはんを食べに行って、写真がたまってきたので、適当にチョイチョイと

記事にしただけなのに・・・・・・



当ブログはLSI Game やアーケードゲーム、レトロPCゲームが中心です。

   ρ(´д⊂)イジイシ

実際、そちらの記事は力の入れ具合がまったく違いますし・・・・・・

けれど、そちらの記事にはアクセスほとんど皆無!!



まさに、こんな心境です・・・・・・

e0296069_17121597.jpg
















きっと訪問者もすぐに元通りですね・・・・・・

残念!!
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-13 21:01 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

PC-88 シンキングラビット The Man I Love

THINKING RABBITさんから発売されました、PC-8801用 「The Man I Love」です。

このアメコミ調の絵柄を見たとき、とうとうADVもこのレベルまで到達したのかと

非常に感激したものです。

5インチディスク2枚組、7,800円。

e0296069_016524.jpg



















こちらは、説明書表紙。

e0296069_0163720.jpg























説明書裏表紙。シネマフィルムのような演出。

e0296069_01638100.jpg























中も、ちょっとだけお見せします。

e0296069_0171227.jpg























e0296069_017783.jpg























e0296069_0173455.jpg





















懐かしのウサギのマーク。

シンキングラビットさんは、他にも、「鍵穴殺人事件」や「道化師殺人事件」など、

非常に良質なADVを数多くリリースしてくれました。

当時、自分が好きだったソフト会社の5指に入ります。

e0296069_020165.jpg














さて、このゲーム、記憶に間違いが無ければ、シンキングラビットさん公募の

シナリオコンテストで選ばれたものを商品化。

それまでのADVとは少々趣きが異なります。

e0296069_019317.jpg














コメディタッチのハードボイルド。

e0296069_0233114.jpg














主人公の台詞回しのように、ゲームが進行します。

e0296069_0222952.jpg














妻に脅迫電話を掛け続けるが、何故掛けるのか自分でも分からないと云う

サイコさんを殴って撃退。

e0296069_0235047.jpg














そうこうしているうちに、新たなる依頼が舞い込みます。

e0296069_022473.jpg














亡き夫に購入してもらった、思い出のサファイヤの指輪を取り戻して欲しいと、

ミズ・マグガイアから依頼を受けます。

e0296069_024713.jpg













e0296069_023226.jpg














数少ない手掛かりを元に、調査を開始します。

e0296069_0242154.jpg














最初は指輪を販売・修理したハリトン・アンティック・ファニチュアから。

e0296069_0231633.jpg














しかし、たいした情報は得られません。

e0296069_0243840.jpg














事務所に戻ると、電話が鳴ります。ミズ・マグガイアからでした。

サウス・ブロンクスのアパートで男が殺害され、その男が指輪と一緒に盗まれた

宝石の一つを握り締めていたと云うのです。

にわかにキナ臭くなってきました。

e0296069_0233283.jpg














殺しのあったアパート周辺で警察官が捜査を行っています。

ライセンスを見せ、ミズ・マグガイアから依頼を受けていることを説明し、

殺しのあった部屋を見せてもらうことに。

e0296069_0245134.jpg














部屋の中を荒らすなと注意を受けますが、入ってしまえばこちらのものです。

警察のいいなりになっているようではADVは解けません。(笑)

e0296069_0234651.jpg














殺害されたのは、ターナーと云う男性。

e0296069_0251269.jpg














浴室を調べると、排水溝の奥に何やら光るものが。

拾い上げるには、長くて細いものが必要。そう、アレですよ、アレ。

e0296069_0253083.jpg














何気ない一コマ一コマに、センスの良さが光ります。

e0296069_0242595.jpg














光っていたのは、ミズ・マグガイア邸から盗まれたサファイヤの指輪。

しかし、これをミズ・マグガイアに返す前に、何が起きたのかを突き止めなければ。

e0296069_0244669.jpg














お次は殺しの発見者のもとに。

何かを隠していると直感した主人公は、迷わず男を 殴打!!

e0296069_026770.jpg














すると、出てきました。パクッた宝石。

これもミズ・マグガイア邸から盗まれた宝石です。

e0296069_0251081.jpg














同じアパートの、他の部屋を訪ねると

e0296069_0265635.jpg














こんな場面も。

どこまでもアメコミ調ですね。

e0296069_02553100.jpg


















さて少し飛ばしまして、当時このADVを解いていて、ハマッた場面。

e0296069_0273648.jpg














怪しい人物が逃げますが、ここで男に逃亡されると、後はどんなに捜査しようが

まったくゲームは進まなくなってしまいます。

俗に云う、ハマリ。

e0296069_0263282.jpg














正解は「追う」

単に 「アパート 出る」 としても男を追跡出来ませんでした。

その辺は、少しくらい融通を・・・・・・と云っても、昔のゲームですからね。

e0296069_02838.jpg














何ヶ月も悩んだ末に、この場面に戻って、やはり男を追いかけるんだと

気付くまで、ずっと停滞。

これはちょっと・・・・・・

何らかのフォローが欲しかったです。

「オホーツクに消ゆ」 のニポポ人形を取ってハマるよりはマシですが


と、レビューはこの辺にしておきますが、ここまでで大体全体の3/1ってところでしょうか。

犯人が殺害に至る動機が少し弱いようですが、それを加味しても楽しめますよ。

良質な小説を読んでいるようです。

いや~面白い。

現在、プロジェクトEGGでダウンロード版が安価で入手できるようなので、

ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-10 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(0)

SOTO デュアルグリル

新富士バーナー株式会社さんから発売されています、

SOTO デュアルグリルST-930を購入しました。

定価26,250円。実売価格は16,000~18,000円ってところでしょうか。

単なる卓上バーベキューグリルにしては、非常に高価です。

e0296069_2033692.jpg

















同時に購入しました、お掃除らくちんシートと切炭。

このアルミホイルのようなシートを使えば、バーベキュー後の掃除も楽々です。

e0296069_20515489.jpg

















開封しますと、非常に存在感のある本体が登場。

e0296069_20522477.jpg

















内容物は、蓋、焼き網、本体、炭受け、台座、リフター、収納ケース。

e0296069_20521479.jpg
















e0296069_20525973.jpg

















台座には、MADE IN TOYAMA JAPANの文字が。

信頼できる製品ならば、この値段でも決して損な買い物ではありません。

e0296069_20525537.jpg
















e0296069_20532640.jpg


















一旦、ビニール袋から取り出し、元通りに収納します。

それにしてもバーベキューグリルらしからぬ、ずっしりとした重量感。約5kg。

e0296069_20531743.jpg

















使用方法です。

e0296069_20534968.jpg

















ちなみに、なぜデュアルグリルと呼ぶのかと申しますと、

蓋をひっくり返してセットすれば、テフロン加工されたプレートが登場。

焼き網と鉄板焼き、2通りの使用が可能って訳です。

しかも使用後に蓋をすると、火消しつぼに早代わり。

約30分で消火し、炭を再利用することができます。

エコですねぇ~


e0296069_20534388.jpg

















で、元通りにした後は収納ケースに収めて出番を待ちます。

使用感は、またレビューさせていただきます。



それにしても、新富士バーナーさん、G'zブランドはもう無くすんですかね。

このデュアルグリルも以前はSOTOブランドでは無く、

G'zブランドで発売されていたんですけど・・・・・・

最近の新製品は、すべてSOTOブランドだけ。

G'zブランド・・・・・・

好きなんですけどねぇ。
( ´・ω・`)

[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-04 21:00 | キャンプキャンプキャンプ | Trackback | Comments(0)

日本ブログ村

日本ブログ村に参加していますが、

山形県情報注目記事で、初めてランキングに入りました。

e0296069_15524516.jpg















しかも、1位2位9位、同時に!!   ヽ(´∇`)ノ




自分のブログなど、

不人気で、訪れる者もホトンドいないので、

e0296069_1615075.jpg

















こんな感じなのですが、

テストで100点を取った時のように嬉しいです。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-06-02 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE