<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

宇宙戦艦ヤマト2199

TUYの番組表で、「宇宙戦艦ヤマト」 なる文字を発見しました。

再放送? と思って録画してみると、

完全リニューアル版でした。   ( ゚∀゚)c

上、当時物  下、リニューアル版


e0296069_19105297.jpg
















e0296069_19113258.jpg













旧作は、子供の頃に欠かさず見ていました。

懐かしさのあまり、新作も最後まで見てしまいましたが、色々とパワーアップしていますね。

★*゚*★*゚*♪(ノ´Д`)ノワー--プ!!!…*パッ*

e0296069_19113256.jpg
















e0296069_19122820.jpg













今では、セルに書いて、色づけとかしていないんですかね?

旧作と比較すると、とても絵がキレイです。

人物の書き込みも素晴らしい。

昔の作品は、作画する人の力量で、主人公の顔が別人のように

変化していましたが・・・・・・   ヾ(゚Д゚;)

e0296069_19121542.jpg
















e0296069_19125181.jpg













ヒロインも可愛くなっています。   。゚+.(*'∇'*)゚+.゚

宇宙服の質感までパワーアップしていますね。

e0296069_19124649.jpg
















e0296069_19132681.jpg













影まで書き込まれています。

e0296069_19131845.jpg
















e0296069_19135681.jpg













デスラー総統は顔色の悪さがパワーアップ。(笑)

e0296069_19134894.jpg

















e0296069_19142790.jpg













悪役まで手抜きはありません。

e0296069_19142283.jpg
















e0296069_1915521.jpg














アニメーションがこんなにも進化していたとは!!

驚きです。

More
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-30 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

アパッチ野球軍DVDBOX

とうとう購入してしまいました。

アパッチ野球軍DVDBOXです。

全26話収録で、DVD5枚組み。

定価25,000円

e0296069_18483994.jpg































ですが、

めちゃめちゃプレミアが付いています。

アマゾンでは、倍の50,000円で売り出されていました。   (;゚Д゚)

さすが、差別用語剥き出しの、伝説の作品!!

(ヤフオクで入手しましたので、そこまで高くはありませんでしたが)

e0296069_18494463.jpg

















DVDの他に、設定資料小冊子が付属していました。

e0296069_1849767.jpg
















それにしても、よくぞこんな高価なDVDを購入したものです。

自分の性格から、いつかは購入するだろうと思っていましたが、

こんなに早く購入してしまうとは・・・・・・

しかし後悔はしていません。

30数年の時を経て、アパッチのすべてを手に入れたのですから!!



そして、中途になっていたレビューを続けようかとも思いましたが・・・・・・






止めました!!





反響が皆無でしたから。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-28 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

FM-7 スタークラフト ミステリーハウス

スタークラフト社製、再販版のミステリーハウスです。

FM-7、FM-8版。 5インチディスク1枚 2,800円。 

シェラオンライン社さんの移植版です。

e0296069_16583251.jpg























グラフィック付きアドベンチャーゲームでは、最古の作です。

e0296069_17162250.jpg





















e0296069_17171163.jpg






















マニュアルは、他の再販作品7作と共通。

e0296069_171777.jpg






















親切に、コマンドリストと全マップが載ったヒント集も同梱されています。

e0296069_17175593.jpg





















e0296069_17174493.jpg






















本作品の舞台は、ヴィクトリア様式の邸宅。

e0296069_17183565.jpg














中に入ると、見知らぬ7人の男女が。

床に落ちているノートを拾って読んでみると

「高価な宝石が、この家のどこかに隠されている。見つけた奴の物だ」

とのメッセージが。

e0296069_17182129.jpg














宝石を探しに、全員が屋敷の中へ散ってゆきます。

e0296069_17202086.jpg














そして、ここから恐怖のストーリーが始まります。

屋敷に散らばった人々が、一人、また一人と殺されてゆくのです。

e0296069_17205445.jpg














e0296069_17214975.jpg














時には、主人公を狙ってナイフが飛んできます。

e0296069_1722567.jpg














誰が犯人なのか。

殺人現場に残された少ない手がかりやダイイングメッセージを手がかりに

推理します。

e0296069_17222482.jpg














e0296069_17224154.jpg















e0296069_1723647.jpg














そして最後に、犯人との決闘が。

屋敷の中で発見した武器で犯人と対峙します。

結局、最後に生き残るのは自分だけ・・・・・・

クリスティの「そして誰もいなくなった」を参考にしたと云われていまして、

なるほど納得、非常に凝ったストーリーです。



以上は洗練された日本版の画像ですが、

本場のアップル版では、このような画像でした。

e0296069_1724511.jpg
















稚拙な絵です。

しかし、一人一人死んでゆく様は、まるで御伽噺のようで、かえって恐怖心を煽ると

当時は評判でした。

e0296069_17244194.jpg
















同名の作品が、マイクロキャビンさんから発売されていますが、

そちらは、様々な仕掛けが施された館の中に隠された宝石を探し出すゲーム。

登場するのは自分独り。

シェラオンライン社の、「屋敷の中の宝石を探す」と云う、ゲームシステムを聞き

作り上げたと云われていましたね。


それにしてもスタークラフト版は

名作です。

機会がありましたら、ぜひプレイすることをお勧めします。

って、そんな機会無いですか。   (゚Д゚; 
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-26 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(2)

ハゲ数え歌

自分が小学生の頃、よく歌っていた数え歌を思い出しました。

内容が非常に下らないです・・・・・・

今でしたら、イジメの歌にもなってしまいそうなので、当時を懐かしむ方以外は

読まない方がよろしいかと・・・・・・




その歌詞がこちらです。




 ひとつ 人よりハゲがある

 ふたつ 太ったハゲがある

 みっつ みにくいハゲがある

 よっつ 横ちょにハゲがある

 いつつ いつでもハゲがある

 むっつ 向こうにハゲがある

 ななつ 斜めにハゲがある

 やっつ やっぱりハゲがある

 ここのつ ここにもハゲがある

 とおで とうとうツルッパゲ





ハゲ数え歌です。 どうです、下らないでしょ・・・・・・

   sorry...φ(u_u*)

ところでこの歌、山形市近辺の局地的な歌なのかと思っていましたが、

何と全国的に有名な歌だったのですね。

しかも地域によっては、微妙に歌詞が違うようで。

上記は山形3小~5中にかけて歌われていた歌です。


また、今では考えられないことですが、当時の山形5中は

男子全員が強制的に坊主にさせられていました。

しかも五分刈より短く!!

坊主免除となるのが、頭に大きなハゲや痣がある子供だけ・・・・・・

5中に入学する生徒は、全員が小学校卒業間際に床屋に行って、

坊主にするのが習わしになっていました。

そのため、小学校卒業のときの男子の写真は、大半が坊主頭です。

今ですと、人権無視とかで学校が訴えられますね。 


e0296069_16202629.jpg















それにしても当時の子供たちは、遊びが乱暴でしたから、雲梯の上でふざけあって落っこちたり

鉄棒でグライダーと呼ばれる飛び方に失敗して頭から落ちたり、はたまた回転塔で

ぶっ飛ばされコンクリートに激突したりと、頭に怪我をしてハゲができる者多数。(笑)

髪の毛が長いときには、べつだん気にもしなかったハゲが、坊主になったとたん露呈するので

坊主になるのを嫌っていた友達もいましたね。

そんな友達に向かって、自分はハゲ数え歌を歌っていましたが    m(_ _)mゴメン



さらに5中では、ちょっとツッぱっている奴が、タマに角刈りとかにしてきましたが、

そのたびに夕方の教室で学年主任からバリカンで丸坊主にされていました。   

(人が群がってきて、ちょっとした見世物でした)   ((*´v`))


いや~、スマホやパソコンはありませんでしたが、大らかで楽しい時代でありました。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-19 21:00 | あの頃、僕らはアホだった | Trackback | Comments(0)

原田企画 SPACE BATTLE

原田企画さんより発売されました、SPACE BATTLEです。

以前の電子ゲームの記事で、ALBAスペースバトルにチョッとだけふれましたが、

そのゲームとは別物です。

任天堂GAME&WATCHやBANDAIゲームデジタルと比べると、このメーカーのゲームは、

本当に見かけません。   (・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)


e0296069_19341219.jpg

















若干、箱にイタミがありますが、こんなものでしょうね。

e0296069_19342317.jpg

















中は、以前記事にした事のある、INFERNOなどと同じ、

安っぽい、プラの緩衝材。   ( ´ー`)

e0296069_19343397.jpg

















説明書は、一枚の用紙を折りたたんであります。

これはいけませんね。どんなに本体が豪華でも、全体がホント安っぽく見えます。

e0296069_19344069.jpg

















肝心のゲームの内容ですが、宇宙ステーションから発射されたシャトルを

無事空母でキャッチするゲームです。

時々、敵の宇宙船からミサイルが発射されますので、宇宙都市を破壊させないために

撃墜もしなければなりません。   (o゚ロ゚)ノ‥‥…━━━━━☆||:

e0296069_19345097.jpg

















本体の作りは、素晴らしいの一言。

どんどん子供向けになっていったゲームデジタルよりも、数段豪華仕様です。

e0296069_193503.jpg

















INFERNO同様、本体裏には「MATSUSHIMA KOGYO CO.,LTD」 の記載が。

e0296069_19375738.jpg

















薄いですが、液晶の全パターンです。これでゲームの内容は分かっていただけるかと。

e0296069_19353043.jpg

















それにしても、オークションは恐ろしいですね。

たった一人の競合者がいるだけで、値段が際限無く上がっていきますからね。

このシリーズの落札額は、平均でPS3 1台分ってところでしょうか。


e0296069_20342440.jpg























オクでずっと負け続け、原田企画社の製品、

箱説付きで持っているのはこれだけです。

世の中、コアな方が多いです。   Ψ(・O・)Ψ オテアゲ
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-18 21:00 | 電子ゲーム | Trackback | Comments(0)

FM-7 スタークラフト ザ・クエスト

スタークラフト社製、再販版のザ・クエストです。

FM-7、FM-NEW7版。 何と、5インチディスク4枚組み 3,800円。 

PENGUIN SOFTWAREの移植版です。

e0296069_19102014.jpg


















e0296069_1911727.jpg





















ディスク4枚は、並べてみると壮観です。

現在の感覚では、BD4枚組みってところでしょうか。

e0296069_12114166.jpg
















e0296069_19105542.jpg





















それにしても、このシリーズ、廉価版だけあって、どのゲームも説明書がチープですね。

しかも全機種共通。

e0296069_19115537.jpg





















更に、このシリーズの秘密。

パッケージ背面の説明書き、実は裏表にびっしりと印刷された1枚の用紙を

ゲームに合わせて折り畳んでいました。

使い廻しで、都合12種類のゲームに対応。 (それはそれで凄いですが)

e0296069_12121934.jpg






























オープニング画面では、ドラゴンの吐くブレスがアニメーションしています。

この画面があまりにも秀逸なため、パッケージの表紙にも使用されています。

(マイコンと呼ばれる機種の中間色のため、このままだと画面が汚いですが、

 クリックして拡大してもらえると、当時の色彩が再現されます)

e0296069_12124093.jpg














主人公が旅立つ経緯です。

e0296069_12123755.jpg
















e0296069_1212576.jpg














それにしても、どの画面も美しいですね。

当時の国産ADVとはレベルが違います。

e0296069_12125696.jpg














コマンド入力は名詞+動詞。

e0296069_12131696.jpg














東西南北に道が続いています。

キチンとマップを書かないと、迷子になってしまします。

e0296069_12131523.jpg
















e0296069_12133657.jpg














道を歩いてゆくと、所々でイベントが発生。

e0296069_12133980.jpg
















e0296069_12135988.jpg














問答無用のゲームオーバーも当時のお約束。

e0296069_12135865.jpg














それにしてもこのゲーム、当時買うだけ買って放置していました。

自分好みのアドベンチャーですが、何でだったかな?

ザナドゥやハイドライドⅡのARPGにハマッたから?

それとも先にプレイした、アマゾン学術探検があまりにも酷かったから?

兎にも角にも、未だにプレイしていません!!
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-16 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(0)

FM-NEW7 デモ画面

富士通から発売されました、FM-NEW7のデモ画面です。

当時、マイコン本体を購入すると、必ずデモテープが付属していました。

ゲームが出来るわけでもなく、ただ、表示される画面をじっと眺めるだけなんですが、

未来を予感させるクリアな音源や、綺麗な画面に

飽きることなく見入っていたものです。



こちらの画面では、スペックが表示されると共に、星が瞬き、

ワイヤーフレームが下に流れて、まさに未来へ邁進するFM-7といった感じです。

e0296069_11222717.jpg














こちらは、ポップな音楽と共に、螺旋状のボールが下から上へ移動してゆきます。

e0296069_11221251.jpg














ワイヤーフレームで描かれた戦闘機を次々に表示させ、

擬似アニメーションを表示させています。

e0296069_11224382.jpg














音符が五線紙の上を移動して、音楽を奏でてゆきます。

e0296069_11222752.jpg















どのデモも素晴らしい!!


さて、このFM-NEW7、ベーマガに広告が掲載されていた九十九電機から

通販で購入しました。

このデモ画面を見たときは、本当に w(゚o゚)w オオー! って感じでしたね。

ただ付属していた、テープ10本組みのゲーム (ツクモオリジナル) は

アーケードゲームと比較すると、あまりにもレベルが低く、

遊べたものではありませんでしたが。   (;´д`)トホホ

(南の島のカプリコーンとか、スフィンクスとか・・・・・・)

当時のマイコンのスペックでは、シューティングは禁忌でしたね。


必然的に、アドベンチャーやRPGに人気が集中。

自分もFM-NEW7を購入したがゆえに、マイコン生活に没頭していったわけです。。。

e0296069_11564176.jpg
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-14 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(0)

PC-88 BPS 超次元戦士エプシロン3

かのブラックオニキスを製作した、BPS社さんから発売されました

「超次元戦士エプシロン3」です。

今更ながら、入手しました。   (*´∀`)ノノ"" パチパチ♪


e0296069_19222374.jpg



























当時の、BPS社さんと云ったら、

現在のスクエア・エニックス社さん並みの知名度でしたね。

e0296069_19224153.jpg































このエプシロン3、当時のパソコン誌上で大々的にPRされて

発売されたイメージがあります。

(逆に、ムーンストーンの扱いは、段々小さくなっていきましたが)

ガンダムやダグラムなどリアルロボット路線に乗って、開発したのでしょうね。

ただ見た目は、もろアニメ絵を前面に押し出した、ブラスティと比較すると地味です。

e0296069_19331873.jpg





























e0296069_19232665.jpg
































BPS社製なのに、不思議なことに、周囲のパソコン仲間は誰も手を出しませんでした。

e0296069_19341411.jpg














中間色多用で、少し地雷の臭いがしたからですかね?

e0296069_19333884.jpg
















e0296069_19343582.jpg
















e0296069_19394938.jpg
















e0296069_1935272.jpg
















e0296069_19345317.jpg














内容は、エプシロン3を操縦し、侵略者のマザーを見つけ出し、破壊することです。


3Dマップをウロウロすると、敵が登場、リアルタイムの戦闘が始まります。

e0296069_1936527.jpg














ゲームを進めると、より強力な武器や便利な道具が入手できるのは、お約束。

e0296069_19352855.jpg














敵もロボットだったり、虫だったり、UFOだったり。

e0296069_19362499.jpg














設定資料集ではゴツくてグロテスクな敵も、モニターで見ると非常にチープ!!

そこは空想力で補うんだ。。。(笑)

e0296069_1924566.jpg

















今回、さわりだけやってみましたが、とても難しいです。

何度もゲームオーバーを繰り返しました。   ,(ーー;) ウ

こまめにマップを記入し、敵の弱点を見極め、素早い指さばきで照準を合わせれば

進めるとは思うのですが。

けど・・・・・・正直、この地味な作業を今やれるかと聞かれましたら

無理!! です。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-12 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(0)

ALBA スペースバトル

ALBAさんの、スペースバトルです。

マメにオークションをチェックしていれば、タマに見かける機種です。

説明書なしの中古品を入手しました。

e0296069_23131076.jpg

















当時を偲ばせるデザインがカッコ良いです。

ただ、説明書が無い・・・・・・

e0296069_23131368.jpg


















どのように遊ぶのでしょうか?

そのうち、調べておきます。 スミマセン・・・・・・
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-10 21:00 | 電子ゲーム | Trackback | Comments(0)

置賜さくら回廊

白鷹町~長井市~南陽市にかけて、有名な桜の古木や名木が点在しています。

そんな置賜さくら回廊をドライブしてきました。

ゴールデンウイーク中、ず~~~っと仕事だったもんで、何とか

ここだけ行ってまいりました。

  エーン!o(T◇T o)


こちらは、公式ホームページの画像になります。


e0296069_19555788.jpg


























白鷹町を起点にするルートと、南陽市を起点にするルートがありますが、

自分は、いつも白鷹町から巡っています。

なぜならば、さくら名所100選にも選ばれた、烏帽子山千本桜が

終点の南陽市に陣取っているからです。


e0296069_2002757.jpg




















山形市から、国道348号線で白鷹町に入り散策。

その後、287号線に沿って、歴史ある桜を一本一本訪ねて長井市から南陽市に抜けます。


e0296069_2004931.jpg




















そして無事、烏帽子山でゴール。


e0296069_2025784.jpg













ただ、今年は桜の開花時期に雪が降る異常気象。

そのためでしょうか、白鷹町の古木はまだ5~7分咲きでした。

例年より1週間~10日は遅れているようです。

満開前なのに、売店の撤去も始まっていましたし・・・・・・

また今年は、烏帽子山の千本桜も気象のせいなのか、満開でも花の間が

スカスカだったようです。   (゚-゚;)ウーン



それにしても、桜って本当に綺麗ですね。

パーッと咲いて、一気に散る。 

何たる潔さ!!

一旦は政権を放り出したくせに、臆面も無く再登板する、自民党の厚顔無恥首相にも

見習って欲しいですね。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-05-08 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE