カテゴリ:雑記( 145 )

 

ワッキー貝山 ガチャ博覧会

初夏の話になりますが、

道の駅河北ぶらっとぴあで開催されています、

ワッキー貝山氏の ガチャ博覧会を見学してきました。

( 紹介するのを、すっかり忘れておりました。10月下旬までは開催されているようです )


e0296069_1927930.jpg



道の駅河北、2Fのイベントコーナーまで登ってゆくと・・・・・・

うん、さっそくコスモス自販機がお出迎え。


ちなみにこちらのイベント、入場料無料です。  ← ここ重要。

e0296069_19274516.jpg



中味はガチャ台紙バッジ。

ティアラさんに設置してあるコスモスと、一緒の景品でしょうか?

e0296069_19275419.jpg



1回300円か。

ムムムムム・・・・・・やめた。

e0296069_1928959.jpg



ピーカップタイプのコスモスも展示。


けど失礼ですが、貝山氏のコレクションにしては、2線級の品揃え。

仙台アウトレットの時でさえ、状態が良い&レアな本体を展示されていましたから。

( こちらは無人の展示会場だから、しかたないのかな )

e0296069_1928221.jpg



展示品は小品ながらも、面白いものが多数。

e0296069_19284399.jpg



うわっ、昭和のセンス。

こんな感じで、手足がグイーンと伸びる人形があったな。

e0296069_1929241.jpg



さすがと云うか、パクリっぽいゲームが多数。

e0296069_19293330.jpg



壁面には、複製ながらも、コスモス本体を彩ったPOPが多数展示。

貝山氏は、オリジナルを所持しているんだろうな~

e0296069_19295860.jpg



キン肉マンは、初期の連載そのままヤン・・・と思ったら、©マークが。

このマークは本物か?   (´¬_¬)

e0296069_1932431.jpg



ジャッキーにも、©マークが。

本物か?

コスモスは、まず疑ってかかれ。 (笑) 

e0296069_19321722.jpg



お、ここからがコスモスらしい。  Ψ(`∀´)Ψ

どう見ても、車〇正美氏のコピー。

リングにかけろ、の頃か?

e0296069_19323889.jpg



どう見ても、高〇名人。

けど、このマシーンは普通に欲しいかも。

e0296069_19325338.jpg



これは、よくN社が訴えなかったですね。

韓国企業でさえ、訴訟に発展したのに。  Ψ(`∀´)Ψ

e0296069_19331142.jpg



チョロQならぬ、チョロカー。

これは、補充の際のコスモスカーなの?

めっちゃステキ過ぎる!   ゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

e0296069_19332557.jpg



個人的に、一番ツボだったのがこちら。

ドムの免許証。   ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

e0296069_19333824.jpg



そして、ニャットリくん。

完全になめ猫のコピー。

けど、なめ猫自体が、宮下あきら氏の激!!極虎一家のパクリだからな~

粗悪品のマモーみたい。

e0296069_193427.jpg



予定が変わっていなければ、まだイベントをやっているはずなので、

お好きな方は訪問してみては?

かなり楽しいよ。





.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-10-01 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ブログ開設五周年

e0296069_21225211.jpg



はい、今年もお約束!

ブログ開設日を忘れておりました。

正確には、ブログ開設五周年+19日ナリ。


今年はね、ANNEXを初めて解放し、

山形県アーケード愛好家の方々に喜んでいただいたりとか、

県外のアーケード愛好家の方のお宅を訪問し、

同じ趣味を持つ方々とお会いしたりとか、

行動範囲の広がった、そんな一年でした。


ホント楽しかった・・・・・・

e0296069_21305496.jpg



アーケードゲーム愛好家 不在の地と思っていた山形県にも、

コアな方々が多数潜んでいると認識できたことが一番の朗報でしたかね。

e0296069_21384192.jpg




あとは、ふうちゃんが行政書士に合格したりとか、

原田企画のゲームを多数入手できたりとか、

エクイテスがプレイできるようになったりとか、

職場の人間がホテトルでカンジダに罹ったりとか、

他の職場の人間がケジラミに罹ったりとか、

そんな激動の一年。


これからも皆様、よろしくお願いします。

e0296069_22175238.jpg



ところで、今回もこんな感じ。

e0296069_22233241.jpg



尚、コメントだけでは飽き足らない方、
お祝い金・カンパ・寸志・心付け・ご厚志・差し入れなども随時受け付けておりますよ!

e0296069_22205347.jpg





.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-09-27 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(10)

ダーク・ゾーン

ずーーーっと仕事でした。

ようやく今日から連休・・・・・・・と思ったら、熱出しました。

今、寝ています。

休みが終わっちまう~


身体の節々が痛いです・・・・・・




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-09-17 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

遅筆堂文庫

川西町にあります、遅筆堂文庫 を訪問してきました。

初訪。

e0296069_22102819.jpg



おや、

こんな所に、尊敬する井上ひさし先生が。


そうなんです。

こちらには井上先生の蔵書が、多数保管されているのです。

e0296069_22103856.jpg



入口をくぐると、

e0296069_22104676.jpg




こんなオブジェが。

e0296069_22105519.jpg



いたるところに、ひょうっこりひょうたん島のキャラクターが。

e0296069_2211914.jpg



さすがに、リアルタイムでは見たこと無いです。

e0296069_22111716.jpg
e0296069_22112335.jpg



井上先生の本。

e0296069_22113885.jpg



原稿なんかも飾ってあります。

e0296069_2211468.jpg



一日中いても飽きないよ。

こんな環境に接すると、井上先生の本が読みたくなってきますね。


なので、

日本文学界に燦然と輝く傑作、「楡家の人々」 でも読んじゃいますか。




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-07-06 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

ミュシャ展

酒田美術館で開催されています、ミュシャ展を観覧してきました。

ミュシャ?

誰だそれ? って方は、こちらをご覧下さい。



e0296069_231249.jpg



どうです?

あ、この人か、ってなったでしょ。

アルフォンス・ミュシャは、アール・ヌーヴォー期を代表するグラフィックデザイナー。


もっと早くに訪問したかったのですが、

本日、会期最終日ギリギリの訪問になってしまいました。

最終日らしく、14:30~コレクター尾形氏によるギャラリートークもあったよ。  ^▽^)


当然、作品は撮影禁止なので、

撮影スポットのシートだけ。

e0296069_2311362.jpg
e0296069_2312383.jpg
e0296069_231321.jpg



国立新美術館で展示されている大作、「スラヴ叙事詩」は、

チェコ国外で展示される初めての展覧会。

そちらも見たかったけど、結局行けそうにないな。


けど、OZAWAコレクション、酒田のミュシャ展も充分見ごたえがありました。

自分へのお土産は、きんの栞、ビザンティンの頭部。

ん、久しぶりに 「美」 を鑑賞できました。   (☆。☆) キラァーン!!




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-05-28 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ダリ展

山形県鶴岡市の、鶴岡アートフォーラムで開催されている

ダリ展を鑑賞してきました。



e0296069_2215752.jpg



入場料は、大人 500円・・・・・・ですが・・・・・・

あれ? 

観客が少なめ!


e0296069_222348.jpg



20世紀のシュールレアリスムを代表する画家、サルバドール・ダリ様ですぞ!

こちらの美術館、初めて訪問しましたが、施設も品が良く、

こんな遊び心がアチコチに。

e0296069_2221132.jpg



自分が卒業した山形市立第三小学校の図書室、

美術の図録 人気トップスリーは、サルバドール・ダリ、ルネ・マグリット、

ワシリー・カンディンスキーってところでしょうか。

( カンディンスキーは、多分、藤子F 不二雄先生の影響 )


諸君、版画の小品が中心とは云え、かのサルバドール・ダリ様の展覧会!

感動しますぞ!

早めに訪問しなされ。




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-05-20 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

松本零士展

山形美術館で4月から開催されていた松本零士展、

終了間際ギリギリに行ってきました。   (*゚∀゚)=3

e0296069_206131.jpg



入場料は、当日券1K円。

安いと思います。

これで御大の原画を拝見できるのですから。

常設の、ゴッホ・シャガール・カンディンスキー・モネ他の名画も見られましたし。

e0296069_2061545.jpg



御大の作品で思い浮かべるのは、真っ先に銀河鉄道999。

さらに、キャプテンハーロック、クイーンエメラルダス、1000年女王、

セクサロイド、ダンガードA、大四畳半物語、男おいどんなどでしょうか。

宇宙戦艦ヤマトだけは、ひおあきら氏のイメージが強い・・・・・・


サイン会もあったけど、その日は仕事でいけなかった。   (ノ△・。)

e0296069_2062299.jpg



展示物は撮影不可のため、撮影ポイントのパネルを。

うん、永遠の美女、メーテルですね。

e0296069_206312.jpg



れれ? これは自分が知っているメーテルじゃない。

e0296069_2063966.jpg



テレビ版も欠かさず見ていましたけど、

今でもタマに視聴したくなるのが、劇場版 銀河鉄道999ですね。

自分達のミステリートレイン熱は、この作品に始まり、






この作品で絶頂を迎えたわけですよ。





ところで松本零士展の最終スペース、物販コーナーで、

宇宙戦艦ヤマトの当時物ポスターを販売していました。 1.5K。

購入しようと思ったけど、1 とサラバが売り切れ。 残念。

御大の版画も売っていたよ。

70K~200Kくらいの値段だった。

メーテルの版画がとっても気に入った・・・・・・

家族が睨んでいたから控えたけど、一人で行っていたら購入していたかも。





.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-05-16 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

薬師まつり植木市

国分寺薬師堂界隈で行われた、

薬師まつり植木市へ行ってきました。

行ったの、何年ぶりかなぁ?


いやしい家族が食べた、飲食物の数々。

これ以外にも、写真に撮れなかったモノが多々あったりして。

e0296069_19331356.jpg
e0296069_19332358.jpg



これは、フリフリポテト。

e0296069_19334215.jpg



行列まで出来ていた、電球ジュース。

e0296069_19335314.jpg



で、ここからは祭りの風景。

お祭りの風物詩、金魚すくい。

やっている人、けっこういたな~。

工業高校に抜ける小道、以前は普通に金魚を売る店もあったけど見当たらなかった。

そちらは、もう出店していないのかな?

e0296069_1934936.jpg



お化け屋敷もあった。

オバサンの 「はい、続いて続いて~」 って口上も健在だったよ。

以前、見世物小屋の定位置だった場所には、「クイズ迷路」 なるものが。

ダーツや空缶崩し、射的、カタ抜きなどの定番モノもチャンとありました。

e0296069_19372142.jpg



まつざかや菓子店のモナカアイスも人気だったよ。

けど道路拡張で、いずれお店が撤去されちゃうかも。

山形市民の、心のオアシス的存在なんだけどな。   (ノ△・。)

e0296069_19343641.jpg



今回気になった、ガチャくじ。

コレはイイ!   (・∀・)イイ!!

当たる気しないけど。(笑)

e0296069_19344483.jpg



で、エムケイシステムの前には廃棄予定?のUFOプッシャーが。

山形のゲーム好きなら理由が分かりますよね。


この場所、大好きだったゲーセン跡地。

懐かしくて、事務所の中をシゲシゲ見ちゃいました。

e0296069_19375062.jpg



金魚、境内入口のハッカパイプ、角のトウモロコシなど

定番と思われていた店が消えていたのは残念。


それにしても、夜店って、普段見ない方々が大挙して押し寄せますよね。

ヤンキー、土方っぽい人、奇形な人、パンツ丸出しで座る女子高生、

暗闇でチュッチュするカップル、痴漢っぽい人、露天商と仲良くなる人、

体操服を着た小汚い中学生、モノ凄いキレイな絶世の美女etc・・・・・・

まるで異世界にでも迷い込んだよう。

人を観察しているだけでもオモシロイ・・・・・・

あ、こんなこと記載すると、また批判されちゃうかな。  (;´Д`)



ところで、一番残念だったのは、夜店でじっくりと腰を落ち着け、

ビールとおでん、焼きそばを食べることを提案すると、

家族の猛反対にあったこと・・・・・・

自分達は、あんなに食べていたのに・・・・・・   (´・ω・|||)




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-05-11 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

変態か?

仕事が忙しく、ブログの更新もままなりません。

けど、それもようやく一段落、週末を利用して、プチ旅行に行ってきました。


それがこちら、会津若松市、鶴ヶ城での桜の花見。

青森県の弘前城もそうですが、こちらの桜も一度、見てみたかったのです。


スマホの写真じゃ薄暗く、陰気な感じですが、実際は凄くキレイ!

e0296069_2051161.jpg



う~ん、やっぱ桜って大好き。

e0296069_20515379.jpg




で・・・・・・・

その際に宿泊した施設。

福島県K市の駅に程近い、Mの湯って健康ランド。

初めて宿泊したけど、これがまたディープな施設だったよ!



全国に点在している施設なんですけどね。

以前に記載した記事 ↓ がカワイク思えるほど。

        地 獄 騒 音   


イベントブースでは、地元の方のライブ?

生バンドの演奏でノリノリに盛り上がっていました。

お食事処での晩御飯も、レストラン並みに美味しかったです。

お風呂も、ぬるい浴槽が多かったものの、けっこう楽しめました。


さて、問題は夜。

まずは、軽く地獄騒音。

自分を取り囲む方々が、耳栓無視の強烈な地獄騒音を奏でてくれています。

e0296069_0575257.jpg



骨伝導? なんで耳栓がまったく効かないの?

   (゚д゚;) ・・・・・・


自分の就寝スペースを取った取らないで、客同士の諍いも始まりました。

どちらが正しいのか分からないため、仲裁にも入れません。

てか、二人とも怖いし。   (((;゚Д゚)))


犯罪防止のために、リラックスルームの照明はギンギンギラギラ。

まるで真昼間のようです。

けど、明日の予定のために、無理して眼を閉じます。


夜、就寝中、ふと気付くと、左にただならぬ気配が。

マットとマットの隙間に、なぜか更にマットが追加されています。

そしてマットの上に、見知らぬ汚いオッサンが。

至近距離で自分と仲良く添い寝している感じに・・・・・・   (´Д`;)

ホモか・・・・・・

と思ったけど、そうでも無さそう。


けど、嫌!

トイレに行っている間にグッとマットを押してやったら

次に気付いたときは、気を使ってくれたのか、身体半分が下にずれていた。

ちょうど自分の〇〇タマの位置に。   (´Д`;)

で、朝の5時頃に目覚めると、こんどはいなくなっていたと云う。


翌朝、家族と待ち合わせため、リラックススペースに移動。

休憩室が男女別だからか、畳の上で、添い寝していた若いカップルがいました。

さらに、朝っぱらからビールを飲みながら、

ニヤニヤとカップルを見つめる中年の親父が。 (一時間以上)


変態だ!


( 遠くで ) マンガを読んでいる自分と眼が合うと、ニヤッと微笑み返しするし・・・・・・

いやいや、微笑むなよ、

お仲間じゃねーから・・・・・・


自分は、ただの睡眠不足の一市民・・・・・・






.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-04-24 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

冬道キケン

数日前、寒波が襲来した際の山形市です。

ノンビリと、日帰り温泉に入浴した帰り道。


道路すら見えん!    d(゚ー゚ )oアウト !

e0296069_19412385.jpg



電柱が立っているから、かろうじて道だと分かるけどね。

e0296069_19414086.jpg



けどね、今では慣れたもん。

こんな道でも、タイヤが滑るって前提で走っているから、

普通に60キロくらい出しているよ。


思い出すな~

関東に住んでいた → 山形に帰ってきた時、乗っていた車がFRだったから、

ホント雪道の走行は恐怖でしたね。

だって、普通に直線道路を走っていると、

急にケツを大きくブルンブルンと振るんだもん。

うわ~、何コレ? って、必死にカウンターあててた。

その後、FF/四駆に替えたら快適になりましたけどね。 (^_^)


朝の出勤時は、みんなノロノロ運転だから、ドライ路面の

3倍も4倍も通勤時間がかかるのが痛い。

そんな今日この頃。


栃木県以南の人には、冬の雪国の苦労は理解しがたいでしょうな~




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-01-18 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE