2014年 11月 26日 ( 1 )

 

エポック スペースドラゴン

エポック社さんから発売されました、スペースドラゴンを紹介します。

先日中古品を落札したのですが、何気に箱説付きをヤフオクで見たのは初めてかも。

まあ、毎日チェックしているわけではないので、

見逃しているだけかと思いますが。


到着して一言、

「箱がデカイ!!」

縦にしたBANDAIゲームデジタルの箱を3ヶ、横に並べたくらいの大きさがありますよ。

∑o(*'o'*)o

e0296069_17445158.jpg



銀色のテカテカの箱。

こちらが主人公のスペースドラゴン。

e0296069_17445719.jpg



開封しましたが、本体もでかいな~。

パクパクマン2ヶ分くらいか。

e0296069_1745596.jpg



ゲームストーリーはこちら。

このゲームは、宇宙船に乗った地球防衛軍がエイリアンの攻撃をかわしながら
宇宙のギャング、スペースドラゴンを退治するスペースゲームです。
敵は次々と手段を変えて攻撃してきます。これたの攻撃をかわして最後に
スペースドラゴンを退治すると1ストーリークリヤーとなります。
難しさは、ストーリークリヤーするごとに4段階までレベルアップします。


フムフム、スペースドラゴンはギャングなのか~。

・・・・・・って、意思を持った生き物なのか?

真空を超えて攻めてくる、意思を持った絶対生物か。 こりゃ凄い設定だな。

e0296069_17451175.jpg



ゲームは、色々なパターンがあります。

e0296069_17451748.jpg



小さいのがエイリアンで、一回り大きいのがスペースドラゴンです。

( 同じような表示パターンで、異なったキャラを表す、当時の苦労がうかがい知れます )

e0296069_17452443.jpg



こちらが説明書。

1984年の発売なんですね。

ファミコン初期のキラータイトルとバッティングしては、

電子ゲームの売れ行きはきつかったでしょうな。

e0296069_17453036.jpg



説明書の中身も一部載せておきます。

e0296069_17453671.jpg



敵の攻撃には、様々なパターンがあります。

しかし、いかんせんファミコンキャラの動作の滑らかさと比較しますと、

相当劣ってしまう感は否めませんね。

この頃の小中学生の目は一気に肥えたからな~。

( かなりのクソゲーも掴まされましたが )

e0296069_17454411.jpg



ボスのスペースドラゴンは、スペースハリアー1面のボス、スケイラのように

頭に命中するたびに、短くなってゆくんですな。

e0296069_17455046.jpg



それにしても、タイトルがマニアックすぎるのか、

紹介しても、ほとんど反応の無い当ブログ・・・・・・   (〃゚д゚;A

ゲーム&ウォッチなどのメジャータイトルを紹介したほうが良いのかな~?

それともブログ主の性格に問題があって、人が寄り付かないとか・・・・・・
[PR]

  by myst_1990 | 2014-11-26 21:00 | 電子ゲーム | Trackback | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE