2012年 12月 30日 ( 1 )

 

FM-7 ポイボス

ZATソフトの 「ポイボス Part1 脱出」 です。

膨大な機種 (FM-7/8、PC-8801、PC-6001mk2、MZ-80B/2000、PASOPIA-7、

MULTI-8、ベーシックマスターLevel3、日立MB-16000、沖電気if-800model30、他 ←凄すぎ!!) 

に移植されながら、当時あまり販売数が伸びなかったため、

オークションでも、まず見かけないゲームです。

e0296069_10274679.jpg
















e0296069_10282930.jpg

















手作り感満載の5インチディスク。

このソフト、まだマイコン黎明期の作品ですから、ディスク版自体が珍しいと思われます。

e0296069_10282594.jpg
















e0296069_10285738.jpg

















非常に趣のあるタイトル画面。

プロデュース、ひゃあ・えふ氏。

e0296069_10284599.jpg













e0296069_10291684.jpg

















こちらがスタート画面・・・・・・、ですが初っ端から敵に遭遇。

このゲーム、かなりの高確率で敵と出会います。

しかし、確率は低いのですが、味方と出会う機会もあるため、

出会った相手が、敵か味方か、そのドキドキ感がたまりませんでした。

e0296069_1029451.jpg













e0296069_10302040.jpg














逃げたとしても、2度3度としつこく追ってきます。ストーカー並。


e0296069_10302975.jpg













e0296069_10303841.jpg














少し強い敵に追跡されると、あっけなくゲームオーバーを迎えます。

e0296069_1031018.jpg














順調に進んでゆくと、次々に仲間が増えます。

武器も、敵から強力なものをブンどれるようになります。

e0296069_1031978.jpg














ちゃんとイベントもあります。

e0296069_10312176.jpg















私がこのゲームと出会ったのは、山形駅前の旧ダイエー。

電化製品売り場でワゴンに投売りされていました。当時、始めて目にするゲーム。

安さだけで購入しましたが、自宅でプレイすると、たちまちその魅力に夢中に!

結局、寝食を惜しみ、2~3日で一気に解いてしましました。



タイトル通り、ロケットをぶんどって、最終的にポイボス人たちは宇宙への脱出に成功。

いかにもPart2へつながる様な終わりかたです。

当時の私は、当然Part2が発売されるものと信じて、その発売を今か今かと

待っていました。

しかし不思議なことに、待てど暮らせどPart2は一向に発売されませんでした。

。・゚・(ノд`)・゚・。 ウワァァァァァァァァン

それでも、まだ遅くはありません。

ぜひポイボスPart2、Part3 (FM-7/8 ディスク版) の発売を。

当時、ムーンストーンと同じくらい、ポイボス2章を熱望していた私のために。
[PR]

  by myst_1990 | 2012-12-30 21:00 | パーソナル | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE