西部警察 PART-Ⅲ 走る炎!! 酒田大追跡 1

さて、前回話題とした西部警察の山形県ロケ。

まずは、山形県酒田市を舞台とした、「走る炎!! 酒田大追跡」 編を紹介しよう。

放映日は、1983年10月16日。


e0296069_18392986.jpg



人が倒れているってことで、集まった大門軍団。

亡くなっていたのは、軍需産業の技術者だった。

e0296069_18415988.jpg



第一発見者のトラックは、( あざとく ) 東京⇔山形便。

e0296069_18421185.jpg



不可解なことに、被害者が勤務していた会社、亜細亜重工の西蒲田工場が

3日前から閉鎖されていた。

さらに驚くべきことに、重工の技師5人、さらには開発していた射程距離100キロの

短距離ミサイルまでもが姿を消していたことが判明。

こいつはキナ臭い話になってきやがった!

e0296069_18422635.jpg



同時期、技師の1人が、山形県酒田市の最上川で死亡した。

e0296069_18423382.jpg



これは山形県警には任せておけぬ。

大門軍団出動! ってな訳で、山形県酒田市へ出発。

e0296069_18424725.jpg



東北自動車道で、古川インター? へ。

そこで下道へチェンジ。

確かロケ当時は、まだ山形自動車道が開通していなかったんだよな。

e0296069_1843558.jpg



国道47号線で一路、鳴子→最上→新庄→余目→酒田。

e0296069_18431520.jpg



はるばるやってきたぞ、酒田市。

この頃は、まだ駅前に大沼酒田店やジャスコが建っていたんだ。

e0296069_19432058.jpg



あれ? 大門軍団の皆様、両羽橋を渡ってどちらへ?

まずは酒田警察署へ挨拶とかいかないの?

e0296069_18432356.jpg



到着したのは・・・・・・

鶴岡のホテルニュー湯の浜リゾート ( 華夕美日本海 ) だった!

e0296069_206210.jpg



さすが西部警察。

これから地元の企業が続々登場しますぞ。

続く。




.
[PR]

  by myst_1990 | 2017-02-14 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://omnibot.exblog.jp/tb/25363331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 西部警察 PART-Ⅲ 走る炎... 大門軍団がやってきた >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE