大林宣彦講演会

本日、4月3日 日曜日

シベールアリーナ ( 山形市蔵王松ヶ丘2-1-3 ) にて、

大林宣彦講演会があったため、そのお話を拝聴してきました。  (*゚∀゚)=3

e0296069_21482854.jpg



自分にとって、大林監督は雲の上の人ですね。

だってねぇ、「転校生」 「時をかける少女」 「さびしんぼう」の監督さんですよ!!

水曜ロードショーや金曜ロードショーで再放送されるたび、

何十回も見ていました。


講演会のチケットを購入してから、どれほどこの日を待ちわびた事か。

e0296069_21483914.jpg



講演会会場は、超満員かと思えば、7分の入り。

これは周知不足によるものでしょうね。 

ある意味、シベール友の会、会員制のイベントのようなもんですから。

おかげで、真正面、前席に人がいない、素晴らしいロケーションに着席。

e0296069_21485039.jpg



やがて、開演時間。

e0296069_2149042.jpg



映画・シベールの日曜日、おもいでぽろぽろ高畑勲監督の話から始まり、

日本の原風景、映画の裏話、桃屋の瓶蓋、長岡の花火大会、戦争の話などなど、

あっという間の一時間三十分。


やはり、あの笑顔の通り、人間的にも素晴らしいお方でした。


最後に本を買って、直筆のサインまでもらっちゃいました。   ヾ(*´∀`*)ノ

e0296069_2149994.jpg



ちなみに自分が一番好きな大林監督の映像は、

時をかける少女・・・・・・と云いたいところですが、

つくば科学万博のテーマ館の映像ですね。

あの映像には、日本の原風景が凝縮されていて、本当に美しいの一言でした。

映画などとは異なり、もう二度と見ることは叶わないと思いますが。

( 以前購入した、つくば科学博のビデオにも収録されていませんでしたし )


さてさて、この素晴らしき日に感謝し、

ゲームの話は少し横に置いておき、

何度か、原田知世ちゃんの記事をアップしますか。

誰にも話したことの無い、過去の出来事なども記載しますよ。

本気 (マジ) だぜ!!





.
[PR]

  by myst_1990 | 2016-04-03 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://omnibot.exblog.jp/tb/24274475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 知ちゃんの話 1 ドッツを飾ってみたよ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE