藤子・F・不二雄のブラックな話

自分は、藤子不二雄が大好きです。

藤子不二雄A先生の 「魔太郎がくる!!」 や 「少年時代」 も永久保存的に

愛読していますが、それでもやはり藤子・F・不二雄先生に尽きますね。

どれくらい好きかと申しますと、藤子・F・不二雄大全集を全巻購入してしまったほど。

21エモンやモジャ公のスペースオペラ、劇画オバQの切なさ、

ミノタウロスの皿の恐怖、みきおとミキオの未来への期待など、

読んでいてワクワクしたものです。


最近では、可愛らしいドラえもんなどもテレビで放映しておりますが、

実は、F先生にも、A先生並みのブラックな話もあるのをご存知でしょうか?


今回は、バケルくんから、とびきりの話を。

題名からして凄いです。

なんと、「ゴキブリラーメン」 ですよ!!

現代では、絶対に発表できません!!

e0296069_20473284.jpg



話は、カワルくん親子がラーメンを注文したところから始まります。

e0296069_20474387.jpg



昔は、店に催促すると、配達もしていないのに、

「今、出たよ」 と云うとの噂が、まことしやかに信じられておりました。

e0296069_20475488.jpg



店主をケチと断定する店員。

e0296069_21235699.jpg



たまらず、カワルくんは店にラーメンを取りに行きます。

すばらしいビジュアルの店内。

e0296069_20482166.jpg



客を意地汚いと断定する店主。

e0296069_20521694.jpg



順番を守れと云いながら、言葉と行為が異なる、愛すべき店主。

e0296069_2048508.jpg



どうやら、この店はとてつもないマズさのようです。

( オイオイ、こんな店に注文するなよ )

更に店主の恐るべき行為が・・・・・・

e0296069_20491671.jpg



店員は、使い捨てのようです。

現代のブラック企業に通じる内容ですね

e0296069_20493693.jpg



店員が疲労で倒れたので、カワルくんが配達を引き継ぎます。

そうしなきゃ、自分家の番が回ってきませんから。

e0296069_20495435.jpg



さて、ここで恐怖の出来事が。

e0296069_20501080.jpg



現代ですと、カップ焼きそばに入っただけで、

全国的に出荷取り止めになりますね。

ゴキブリが丼に入っていたことよりも、

なんでコッソリ云わないんだと咎める、愛すべき店主。

e0296069_20502571.jpg



その対応も凄いです!!

愛しすぎて、発狂しそう。

e0296069_20503421.jpg



さて、その後に店を訪れたバケルくん一家。

その注文の凄いこと・・・・・・

e0296069_20504345.jpg



これだけの恐るべき話をハッピーエンドにまとめる、

藤子先生の天才的なストーリーテラーぶりは必見!!


ぜひ皆さんにも一度は読んで欲しいと切望します!!




結末は、あえて紹介しません!!
[PR]

  by myst_1990 | 2014-12-29 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://omnibot.exblog.jp/tb/22687169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< あけましておめでとうございます。 実録、入院日記! 終章 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE