アパッチ野球軍⑤

アパッチ野球軍レビューの5回目です。

いや~、アパッチですが、まだまだ熱いですよ。前回は町に買出しに出かけた材木とモンキーが

見事に使い込みをしたところで終わりました。


当然、野球道具はほとんど買えず。

e0296069_1151644.jpg

















当時の5万円で、わずかこれだけ。

e0296069_1161113.jpg

















呆気に取られる一同。 ア~アと云った残念感がとてつもなく伝わってきます。

もちろん材木とモンキーには非難轟々です。

そんな二人の言い訳。

「校長、おらたちは運道具屋のおっさんに、うまく騙されたんじゃ」

誰も信じる者はいません。

e0296069_1165946.jpg
















言い訳が通じないと見るや、二人は開き直って、

「さあ、殴るなり殺すなり、勝手にしてくれ」

e0296069_1172744.jpg
















しかし、まさに二人が撲殺される瞬間、主人公は

「なかなか良いバットだ。ボールも良い。ミットも最高だ。これで練習が始められるぞ!」

と二人をかばいます。

e0296069_118227.jpg

















何たるプラス思考!

二人は心を入れ替え、お金を使い込んだことを心底後悔します。

e0296069_1183194.jpg

















結局、野球道具がほとんど買えなかったため、キャッチャーは

ざぶとんのプロテクターとザルのマスク。

e0296069_055612.jpg

















ボールの代わりはジャガイモ! 

e0296069_0554733.jpg

















グローブの代わりは素手! スパイクの代わりに草履と地下足袋!


そして当然のように芋ボールは練習の途中で類人猿たちに食べられます。

e0296069_1103391.jpg

















ちなみに頭にかぶっているものはヘルメットの代わりではなく、ダムの連中から

賭けで巻き上げたものだそうです。

それにしても、これは本当に野球マンガだったのでしょうか?

とても信じられません。

やはり、こんなアニメ、30年の時を経ても、忘れられるわけありません。

まだ続きます。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-01-29 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://omnibot.exblog.jp/tb/19539322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 花嫁募集中! 笑ってしまいました。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE