アパッチ野球軍①

本日は、野球漫画の最高峰をご紹介します。

アパッチ野球軍。

インパクトが強すぎて、他の野球漫画がどれも子供だましに見えます。

e0296069_14591170.jpg

















子供の頃、朝6時の再放送も含め、欠かさず見ていました。

まずは、オープニングですが、

e0296069_14585362.jpg

















なんと云っても、出だしからして、「おれたちゃ裸がユニホーム」 ですよ!

朝日に向かって、爽やかそうですが、振り向くと全員が悪人面。

e0296069_1575135.jpg
















e0296069_1459291.jpg

















こんな人相の悪い連中が走ってきたら、誰でも裸足で逃げ出します。

それだけではありません。

顔面がひしゃげるほど強いボールが当たっても、

e0296069_211120.jpg

















まるで何事もなかったかのように返球する強靭な身体。

e0296069_222634.jpg

















e0296069_14591975.jpg
















こんなボールが腹に当たったら、絶対に内臓が破裂します。

だけど、平気なんですね。

e0296069_262174.jpg
















e0296069_274263.jpg

















EDの校長先生は野獣のようですし。

e0296069_2121686.jpg

















オープニングとエンディングだけでもツッコミ所多数。


歌詞はこちらです。

  俺たちゃ裸がユニフォーム たまにゃ蜂にも追われるけれど
  ファイト ファイト ファイトひとつが財産さ
  しかし強いぜ 負けないぜ 俺たちゃアパッチ野球軍

  俺たちゃ裸足がスパイクさ たまにゃ三塁(サード)へ逆走するが
  度胸 度胸 度胸ひとつが財産さ
  しかし恐いぜ 逃げないぜ 俺たちゃアパッチ野球軍

  俺たちゃ強いが売り物さ たまにゃ大負けカッともするが
  根性 根性 根性ひとつが財産さ
  しかしなんだぜ 泣かないぜ 俺たちゃアパッチ野球軍


……それにしても、なぜ、アパッチなのか? ウィキに理由が記載されていました。

猪猿村は単なる「田舎」というよりは、文明以前の原始人が住むような、すさまじい「無法地帯」とも言うべき弱肉強食の掟に支配された場所であり、近隣の住民からは「アパッチ村」と呼ばれて恐れられていた。

だそうです。(笑) 

どうやら、日本で唯一の治外法権村。

この素晴らしい作品の魅力を伝えたいため、次回に続きます。
[PR]

  by myst_1990 | 2013-01-15 21:00 | 映像・音楽・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://omnibot.exblog.jp/tb/19442655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< アパッチ野球軍② 取り逃がしたゲーム >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE